スクランブルレヴュー

アクセスカウンタ

zoom RSS なっち盗作事件について

<<   作成日時 : 2004/12/05 21:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 最初に断っておきますが、以下の私見、盲目的に彼女を擁護するわけではないけど、ひいき目は入ってます。たぶん、かなり。

 事件の経緯については報道されている通りなので省略。何をどうやっちゃったかということに関してはこんなまとめサイトがあるので参考までに。・・・やっちゃったなんてもんじゃないですね。パクリって言うかほとんど写しだよ。
 でもね、過去の写真集やエッセイの中の“盗作”(まぁあえてこの表現使いますが)までが、発売当時にはスルーされてなぜ今になって出てきたかってことですよ。橘いづみなんてマイナーな人のパクリだと気づく人がいて、aikoや安室奈美恵の歌だと気づく人が当時いなかったってことはないと思うんだけどな・・・。

 仮にゴーストライターのやったことであったとしても、今回の責任はなっち自身が取らなければならないし、2ヶ月間の活動自粛というのは致し方ないことだろう。
 しかし「1月末日」という期限は暫定的なものでしかない。精神的ショックを受けているという報道が本当ならば、2ヶ月経ちました、さあ復帰します、とは行かないだろう。
 よく引き合いに出されているSMAP稲垣吾郎の場合はあくまでプライベートの場での事件であって、自らの仕事である芸能活動の場においてやってはいけないことをやってしまったなっちのケースは、同じ謹慎→復帰でもその意味合いは全く違う。
 仮に復帰できたところで、盗作女のレッテルを貼られて叩かれ続けることは明らかで、そんな中で今までと同じようなパフォーマンスができるかと言うとそれは正直むずかしい。歌であれ何であれ、何かを発すること自体が怖くなってしまうのではないだろうか。

 もうひとつ。今回の件は所属タレントの出版物を事前にチェックしていなかった事務所の責任だという意見も多い。
 アーティストとアイドル、その境界線はどこにあって、なっちはどっち側の人なのかということについて考えると、はっきり言って彼女は所詮ただのアイドルだ。23歳と言う年齢、本来ならば自分の発する全てのものに対して自らが責任を負わなければいけないところだけど、アイドルという“職業”には、まわりの大人たちのケアやフォローが絶対的に必要だろう。だって他人の詞をほとんどそのままパクって自作ですって公表してしまうような人だよ(→*脚注)。それはダメでしょってちゃんと言って、アイドル“「安倍なつみ」がステージに立てるよう努力”(12月1日の公式サイト事務所コメントより引用)する、こんなつまんないことでコケることなくステージに立ち続けられるようにするのがあんたたちの仕事だろ?彼女の芸能人としてのキャリアどころか人間性そのものまでも否定されるようなことになりそうなのに、あんたら何やってたんだ?・・・とは思う。
 まぁ、なっちの独立をつぶすために事務所が自らリークしたってうわさもあるんだけど。11月31日の事務所コメントやなっち本人のコメント(もちろん本人の言葉だとは思えないのだが)も、矛盾だらけで事なかれ主義的適当感が漂ってるしね。
 深読みはキリがないのでやめときますが。

 へヴィーなファンの人々はすでに活動も活発で、「なっちのために今何が出来るのか?」なんてサイトも立ち上がったりしている。・・・オレも手紙とか送りたいくらいの勢いなんだけどね実は。でもまぁとにかく今は、同じ笑顔で帰って来てくれることを黙って待つしかないんだろう。その道のりは険しい。あまりにも険しいけれど。


 * 本人がゴーストかということについては、個人的にはやはりゴーストではないかと思っている。盗作された元ネタの中にJUDY AND MARYの歌があるけど、常々ジュディマリ大好きを公言しているなっちが、大好きなYUKIの書いた詞をパクって自分のものにするだろうか?大好きな人の言葉はその人の言葉として自分の中にとどめておきたい、というのが普通の心理だろう。
 それをやっちゃうから普通じゃないんだよと言われれば返す言葉もないが、そうではないがために、彼女の思いの届かないところで事態が大きくなってしまい、それゆえによけいにつらいのではないかと、そう信じたい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なっち盗作事件について スクランブルレヴュー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる