なっちのいない年末年始のテレビ(1)MステSP041224

画像
 昨日のMステ、4時間スペシャル。何はさておき、なっち不在のシツレンジャー。
 2人バージョンのスペシャルなフォーメーションでもやってくれるかと思ったけど、振りはそのまま。歌を2人で振り分けなければならないので、なっちパートはほぼごっちんが歌ってたけど、あややは自分のパート、なっちパートにごっちんのパートも一部歌っていて、それで混乱したのか歌詞を間違えていた。
 はなわも巻き込んでの戦隊ショーはどうでもいいし、何よりもなっちのいないシツレンジャーなんか何の意味もない。なっちも入ったこの3人だからこそこの曲はいいのだ。
 でも、某国営放送みたいに、童謡やら何やらでごまかすよりは全然ましだ。あえて2人でこの曲を歌わせたテレ朝を評価したい。まぁ紅白でこれやったらかなり寒いだろうし、ハロプロヲタ的には、これはこれでレアバージョンだしそれなりの価値はあったのではないかと。

 衣装は、赤をベースにごっちんには黄色であややには緑と、シツレンジャーでのそれぞれの衣装の色のラインが入っていた。赤は、言うまでもなくなっちの色だ。当の2人の気持ちはどうか知らないが、この衣装のデザインにはなっちへの思いが感じられて、それも何だかよかった。

 モー娘。はショボかったなー。いちいちかしましをはさんでのメドレー、って言っても浪漫とピースだけ。ミキティが珍しく音はずしてたのと、梨華ちゃんのバクハツ頭がけっこう似合ってたのと、ピースのなっちパートを受け継いだまこっちゃんがかわいかったのと、まぁそのくらい。あくまで個人的に。
 モー娘。のテレビ的価値は確実に落ちている。そのことについては、また明日・・・気が向いたら。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック