グラチャン女子終わる

 アメリカ戦、見るの忘れてた。やっぱりストレート負けだったようだ。まぁ見なくてもわかる。昨日の中国戦でもサーブレシーブがボロボロで日本のやりたいであろうプレイが全く機能していなかったし、逆に中国はサーブレシーブをきっちりヒョウコンに返して多彩なプレイを繰り出していた。これじゃ1セット取ったって全然喜べない。今のチーム状態ではどことやったってダメだろう。何で韓国にだけ勝てたのかもよくわからない。
 何よりもまずサーブレシーブの精度を上げること(今までもずっと言われてたことだけど)、センター線は今のメンツで申し分ないのでカナ以外にもうひとり強力なレフトアタッカーを、そして竹下のポジションを脅かす若いセッターが出て来ると面白くなると思うんだけどなぁ・・・。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • グラチャン女子1勝4敗で終了

    Excerpt: グラチャン女子の最終戦があり日本がアメリカ相手に 3-0で負け1勝4敗で終了したがダメダメだった 日本は見てたら良い所もあるんだけど良い流れの時に ミスが多いし攻撃よりブロックなどの守備面が.. Weblog: 芸能&スポーツ瓦版 racked: 2005-11-21 11:32